私たちについて

セラピストになったきっかけ

ある女性セラピストにこの仕事に就いた動機を尋ねた時、その方はこう答えました。

「東日本大震災の被災地からたくさんの方が私の町に避難して来ました。狭いところでの集団生活で明日のことすら見えない不安な状態の中、ひときわ明るく元気なグループがありました。被災地で仕事をしていたセラピストさん達の集まりです。セラピストの皆さんも他の被災者たちと同じく不安な心境だったはず。でも彼女たちは周囲の人々を励まし、疲れ切った方々に施術を施し、その手ひとつで身体も心も癒して回っていらっしゃいました。その姿に感動して私はセラピストの道に入りました。」

数年後にはIoTと呟かれる中、コンピュータや機械では果たしきれない人の温もり。
例え自身がどんな状況になったとしても、手が使えさえすればこんなにも人の力になることができる。

人と人が触れ合うことを糧としている我が社の事業は、
この先どんなに社会になっていこうとも決して途絶えることなく、
成長を続けていくものと確信しています。

セラピストの集合写真1
セラピストの集合写真2

女性が活躍する企業

株式会社カラダ・ラボは、5年前に千葉市内で創業いたしました。
当時はリラクゼーション最盛期ということもあり、出店すれば集客できるという時代でした。当社も同様にただひたすら業務効率を追求して集客に取り組み、売上を伸ばしていきました。

しかしブームの変遷は早く、そのようなやみくもな集客方法ではお客様のニーズに応えることが出来なくなり売上も落ち込んでいきました。その時、初心に戻って一からやり直そうと企業目標のひとつであった「女性が活躍する企業」を理念に据えて、本気で取り組んで行こうと決意しました。

お子さんの発熱で急に仕事を休むママさんセラピストもおりますし、ご家族の介護で不定期な出勤が続く奥様講師もおります。傷病手当を受けながら2回の手術を乗り越えて立派に復職されたスタッフにはただただ頭が下がるばかりです。それでも皆お客様と楽しく談笑しながら仕事に就いています。

まだまだ社会人ルールが身に付かない10代20代のスタッフもおりますが、明るく元気にスクスクと成長しています。
女性の明るさとたくましさは社会の宝です。当社はこの先も、女性にとって働きやすい環境を作り、共に成長して参ります。

お問い合わせ

カラダ・ラボのことを知りたい方は、以下からお問い合わせください。

各種お問い合わせ・採用に関することはこちらから

phone080-3914-4467
求人担当:井上